前田愛の子供(子役)時代はブサイク?息子の名前や幼稚園は?母は病死で逝去?

投稿者: | 2018年2月26日
Pocket

前田愛さんの子役時代について紹介したいと思います。前田愛さんは妹の前田亜紀さんと共にCMがきっかけでデビューしました。前田亜紀さんに対してはコンプレックスがあったのかもしれません。もしかしたらですが…。

見ていきましょう!

前田愛の子供(子役)時代はブサイク?

前田愛さんは小さいころから芸能活動をしています。

 

子供時代

前田愛さんは妹の前田亜紀さんとともに1993年にマクドナルドのCMでテレビデビューし、そこからテレビでの活躍が目立つようになりました。

1994年には妹の前田亜季さんと共にプロダクション「クレヨン」に所属し、月からは『あっぱれさんま大先生』のレギュラーとなります。

姉妹で見た目が違う印象があります。その原因として髪型があるかと思います。妹の亜紀さんはかわいい系でしたが、姉の愛さんはショートカットの髪型のボーイッシュなイメージでした。徐々にテレビ出演が増え始め、

その中でも『あっぱれさんま大先生』でレギュラーとして活躍されていたことは有名で、ジュニアアイドルとしてブレイクした前田愛さんです。

スポンサードリンク

 

1997年には、前田愛さんと妹の前田亜季さんと共に「グランパパプロダクション」へ移籍。

同年に、浜丘麻矢さん、野村佑香さん、大村彩子さんとグループ限定ユニット「Pretty Chat」を結成しシングルも発売するなど、子役アイドルのチャイドルとして、姉妹揃って人気を集めました。

他にも1997年にはゲーム「リアルサウンド 〜風のリグレット〜」にて声優にも挑戦しています。

CM出演も姉妹共演がが多く同世代で言えば、双子の三倉茉奈、佳奈姉妹がいます。やはり単独よりも姉妹で出演した方がインパクトが強く話題性があるのでしょう。

 

妹の亜紀さんが出演した『バトルロワイアル』後作の『バトルロワイアルⅡ』に姉の愛さんも出演し、存在感を見せつけていました。

 

 

そして2009年10月28日、歌舞伎俳優の中村勘九郎さんと結婚し、2010年11月10日にはPRイベントで本人の口から妊娠していることを発表しました。

→前田愛と中村勘九郎の馴れ初めについてはこちら

小中高、仕事場と一緒にいることが多く双子のように育ち、中学生頃をピークに仲が悪かった頃があったそうですが、関係修復し結婚した後も仲良くしています。

→前田亜紀との仲悪いエピソードはコチラ

 

前田愛さんは、子役時代からとても人気があり、ショートカットが似合うために、男の子と間違えられることも多かったそう。可愛らしい顔立ちは大人になっても健在です。昔は子役として、ドラマ映画に出ていた、前田愛さんも今では立派に結婚し、二人の息子を持つ母親です。時が経つのは早いですねー

 

 

息子の名前や幼稚園は?

2011年2月22日に第一子となる長男の「七緒八(なおや)」くんが誕生
2013年5月22日には第二子の次男「哲之(のりゆき)」くんが誕生

→前田愛と中村勘九郎の子供の幼稚園についてはコチラ

 

別記事で少し紹介していますが、二人の母親の前田愛さん自身も青山学院大学ですので、可能性としては高いかもしれません。

 

 

母は病死で逝去?

前田愛さんの母親については2009年の結婚前の2008年に亡くなっているようで、義理の父親の故 中村勘三郎さんとは会うことなくこの世を去ってしまったようです。

結婚式の時、義理の父である中村勘三郎さんは
「私は(実際は)会えませんでした。でも、きょうこの場所にいたはずです。何だか会えた気がします」
と話され、前田愛さんも涙をこらえ切れなかったそうです。

お母さんが亡くなったこともあって、結婚時期なども考慮していたのかもしれませんね。喪中の期間中に結婚式を挙げることはできないでしょうからね。お母さんも愛娘の結婚を見届けたかったことでしょうね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です