中村七之助の歴代彼女は銀座ママ?フライデー?白髪や女形の画像?

投稿者: | 2018年1月16日
Pocket

今回は中村七之助さんについて紹介したいと思います。

2代目中村七之助さんはご存知の通り歌舞伎役者で、本名を波野隆行(なみの たかゆき)と言います。最近はバラエティー番組やドキュメンタリー番組など幅広く目にすることがありますね!それでは見ていきましょう!

プロフィール

氏名  中村 七之助(なかむら しちのすけ
本名  波野 隆行(なみの たかゆき) 
代数  二代目
屋号  中村屋
生年月日  1983年(昭和58年)5月18日
出身地  東京都
出身校 文京区立第五中〜堀越高校卒業
サイズ  身長:174cm / 体重:55kg
血液型  O型
デビュー年  1987年
デビュー作  門出二人桃太郎

ちなみに歌唱力に定評があるみたいですよ。

 

中村七之助の歴代彼女は銀座ママ?

古典芸能に従事している方といえば、女遊びの激しい人を想像してしまいます。中村七之助さんも例に漏れず女遊びをして、芸の肥やしとしていたようです。

2018年1月現在34歳ですから、まだまだ遊びたい盛りではないでしょうか?それでは今までに交際報道のあった歴代の彼女を見ていきましょう。

歴代の彼女は?

松下奈緒?

2012年7月『フライデー』により中村七之助さんに交際報道が出ました。そのお相手は、松下奈緒のエステティシャンでした。渋谷での舞台を終え、足早に駅へ向かう七之助。そこにはエステティシャンの彼女が待っていた。遅めの夕食を終えた二人は自然な仕草で手を繋ぎ、彼女の自宅マンションへ・・・

スポンサードリンク

2012年は当時中村七之助さんはまだ20代でした。色々と血気盛んな頃で、ギラギラしていた時ですね。仕事と遊びに一番忙しい時期だったのかもしれません。

北川景子?

2014年8月頃には『フラッシュ』によって北川景子の女性とデートやマンションへ向かう姿がたびたび報じられてきましたが、名前は表に出てはいません。マスコミからは総じて「Aさん」と表記されています。

近しい筋の話によると、七之助さんが付き合う相手は一般の方ばかりだそうですね。

それにしても女性との噂が後を絶ちません。仕事以外は女性のことに忙しかったのではないでしょうか?しかし、この時からこの北川景子似の女性が、全ての面で中村七之助さんを支えていたのかもしれません。

 

トリンドル玲奈

2015年2月には中村七之助さんとモデルで女優のトリンドル玲奈(23)が真剣交際していることが判明しました。

ついに有名モデルにも手を出してしまったみたいですね。

→トリンドル玲奈さんとの交際についてはコチラ

 

同年10月には浜崎あゆみ似の一般女性とデート報道あり、2016年の夏には再び北川景子似の女性とのツーショットを撮られています!

2016年夏北川景子似の美女とタワーホテルへ入っていくところを目撃されています。

2017年になってもこの女性との関係は続いているそうで、年齢的にもいつ結婚してもおかしくはない年齢ですよね。そろそろ結婚を考えているのかも!?

様々な女性との浮き名を流してきた中村七之助さんですが、お眼鏡にかなう女性に、ついに出会えたのではないでしょうか?

彼女が銀座ママというのは間違いのようですね。歌舞伎界で夜の街で飲むことが多いみたいで、そこでのお付き合いの女性のようです。

 

フライデー?

梨園きっての“モテ男”中村七之助さん。8月18日の昼下がり、逢いに行ったのは長い黒髪と切れ長の目が印象的な清楚系美女。東京・歌舞伎座での『八月納涼歌舞伎』に出演中だった七之助さんだが、午前中に行われた第一部を終えて第二部までのわずかな休憩時間を縫ってタクシーで彼女のもとへ駆けつけていた。

「この女性は14年8月に『FLASH』で交際を報じられたAさん。北川景子似の一般人で、七之助さんは彼女を連れて都内にある実家へ行っていました。母・好江さんや兄・中村勘九郎さん一家、伯母・波乃久里子さんが住む“四世帯住宅”へ連れて帰っていたことから“家族公認”とも騒がれていました」

この世界で、彼女を自分の家族に紹介することは、結婚前提ということではないでしょうか?お付き合いを開始ししてから、既に3年は経過しているみたいです。

中村七之助さんは八月納涼歌舞伎を8月27日に最終日を迎え自分へのご褒美として中村七之助さんは波照間島に旅行に出掛けました!!

旅先で二人でいるところをスクープされました!

中村七之助さんと一緒にいた方は以前にも熱愛報道された北川景子似の女性 A子さんなんですが、中村七之助さんはA子さんのことをとても大事にしているそうです。

中村七之助さんはかなりの自由人として知られており、その美しい顔立ちには似合わない中村勘三郎さん譲りである奔放さを持っていることから、女性の母性本能をくすぐりモテるのだそうです。

噂に聞くところによると、中村七之助さんは相当モテているそうで、見た目や家柄の他、女性にモテるツボも押さえていることから、彼女が途切れることがないんだとか。今は本命の彼女がいて、落ち着いたそうですけど…

 

 

白髪や女形の画像?

白髪

まだ中村七之助さんは35歳とまだ、お若いですが、白髪が目立ちますよね?

ストレスや遺伝の可能性が高いといわれています。父親の勘三郎さんも白髪交じりでしたので、遺伝的要素も強いかもしれませんね。

父親の中村勘三郎さんです。

白髪が逆にかっこいいという意見もあるみたいです。実際かなりモテていますし、女性からの支持も高いのではないでしょうか?実際かっこいいと思います。

白髪は老けて見える人もいますけど、逆にそれがプラスでかっこよさを際立たせる男性もいます。中村七之助さんはその類の男性ではないでしょうか?

 

女形

10代前半までは女形は嫌いだったと言い、その理由を話しています。

「だって静かにしていないといけないし、見得を切るような醍醐味もないから。でも『忠臣蔵』のおかる役で(坂東)玉三郎のおじさまに教えを請うた時、僕の認識が間違っていたことがわかりました。実演していただいた稽古で涙が出たんです。自分の心がちゃんと動いていなくては感動が伝わらないって。

それから女形が好きになって一生懸命やっていたら、次々にお役のお話が来るようになったんです」

今は当たり前にこなされている女形の芝居も、当時は嫌だったみたいですね。歌舞伎の世界は世襲制で、小さいころから役者になることが決まっているようなものだと思います。その世界で役者を続け、思春期の男の子であれば、「嫌と」いう感情が湧き出てくるのは普通だと思いますね。しかし、素の顔が兄の勘九郎さんよりも女性的というか女形に合っている顔立ちだと感じますので、これは運命だったのかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です