山田純大の父親(杉良太郎)の関係?母校は?タトゥー?

投稿者: | 2018年1月3日
Pocket

今回は山田純大さんについての紹介をして行きたいと思います。

山田純大さんは俳優として活動していて、以前はTBSドラマ『半沢直樹』にも出演していました。最近では市川海老蔵さんとの関係性でも話題に上ってきています!

→山田純大と海老蔵の関係性や嫁が可哀想!?

それでは見ていきましょう!

山田純大の父親の関係は?

 

父親はなんと杉良太郎さんです。

杉良太郎さんの奥様といえば大物演歌歌手の伍代夏子さん。

伍代夏子さんは55歳で山田純大さんが44歳です。

お分かりかと思いますが伍代夏子さんは産みの母親ではございません。

杉良太郎さんは結婚25年目の1999年に離婚されていますが前妻との子が山田純大さんというわけです。

 

父親の杉良太郎さんとは、『遠山の金さん』で初共演を果たしていて、子供の頃はよく「合気道の技をかけられた」と思い出を語っていました。

 

普段から食事に行く間柄で、ずっと仲も良く良好な関係だそう。

田京恵さんとの結婚にも、「親として言うことはない」と、とても喜んでいたそう。

 

とっても仲の良い親子関係みたいですね。芸能界で長く一線で活躍されているお父さんということ、両親が有名人ということで、山田純大さんのプレッシャーもかなりあるのではないでしょうか?それでも今は日本の芸能界でドラマや舞台に出演していますので、いつかご両親に肩を並べる日もあるかもしれません。

 

母校はどこ?

 

中学の時からハワイへ留学。その後ハワイ大学からカリフォルニア州ペパーダイン大学『国際関係学部・アジア学科』に転校しました。

1996年6月には優秀な成績で表彰を受けて卒業したそうです。

かなり頭も良いとのこと。

2013年には、ナチス・ドイツの迫害を受けたユダヤ難民たちの渡航を手助けした小辻節三についての研究著書『命のビザを繋いだ男 — 小辻節三とユダヤ難民』を出版しているほどです。

 

中学時代からハワイへ留学しているということで、完全にお金持ちのお坊ちゃまですよね。お父さんが大物芸能人ですから、やはり教育から違います。顔もかっこよくて、育ちも良いわけです。そこに加えて頭も良いんですね。成績も抜群だったということですし、本を出しているなんて相当の勉学者だと思います。

 

タトゥーや刺青?

山田純大さんがタトゥーを入れているとの噂があります。

…実際はタトゥーは入っておらず、昔演じた役柄でタトゥーが入っていて、それがきっかけでタトゥーが入っていると言われてしまったみたいです。山田純大さんのそんな画像もありませんし、あれだけ子供好きな人物ですから、タトゥーが入っていることはないと思います。

 

→山田純大と海老蔵の関係性や嫁が可哀想!?

→山田純大は結婚してる!?母親は誰!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です